江戸川区南篠崎町にあるキリスト教会です

日本バプテスト連盟 篠崎キリスト教会

2006年3月22日祈祷会資料(?テサロニケ1章、苦難の中で感謝する)

投稿日:2019年8月21日 更新日:

1.迫害と苦難の中にある教会への二つの手紙

・テサロニケ教会は迫害の中にあった。パウロは彼らを慰めるために手紙を書いた(テサロニケの手紙第一)。その後、迫害が激化し、教会の動揺が大きくなった。パウロは改めて、教会に励ましの手紙を書く。
−?テサロニケ1:3-4「兄弟たち、あなたがたのことをいつも神に感謝せずにはいられません。また、そうするのが当然です。あなたがたの信仰が大いに成長し、お互いに対する一人一人の愛が、あなたがたすべての間で豊かになっているからです。それで、私たち自身、あなたがたが今、受けているありとあらゆる迫害と苦難の中で、忍耐と信仰を示していることを、神の諸教会の間で誇りに思っています」。
・人々は迫害の中で、それを終わらせる「終末=主の再臨」を強く待ち望んだ。パウロは「あなたがたが迫害を受けていることこそ、世の終わりのしるし、神の祝福の時なのだ」と力説する。
−?テサロニケ1:5「これは、あなたがたを神の国にふさわしい者とする、神の判定が正しいという証拠です。あなたがたも、神の国のために苦しみを受けているのです」。
・聖書は迫害や苦難を回避すべきものとは言わない。それらも神から与えられたもの、祝福であるという。
−マタイ5:10-12「義のために迫害される人々は、幸いである、天の国はその人たちのものである。私のためにののしられ、迫害され、身に覚えのないことであらゆる悪口を浴びせられるとき、あなたがたは幸いである。喜びなさい。・・・天には大きな報いがある。あなたがたより前の預言者たちも、同じように迫害されたのである」。
・何故、信仰は迫害や苦難を伴うのか。それは私たちがキリストを知ることにより、世に属さない者になった故だ。世はキリストを迫害した。だから、私たちが迫害されるのも当然である。
−ヨハネ15:18-16:33「世があなたがたを憎むなら、あなたがたを憎む前に私を憎んでいたことを覚えなさい。あなたがたが世に属していたなら、世はあなたがたを身内として愛したはずである。だが、あなたがたは世に属していない。私があなたがたを世から選び出した。だから、世はあなたがたを憎むのである。・・・人々はあなたがたを会堂から追放するだろう。しかも、あなたがたを殺す者が皆、自分は神に奉仕していると考える時が来る。・・・あなたがたには世で苦難がある。しかし、勇気を出しなさい。私は既に世に勝っている」。

2.何故苦難を耐えてまで従うのか

・何故苦難を耐えてまで従うのか。ここにしか救いはないからだ。この世のものは全て過ぎ去るからだ。
−ルカ12:16-21「ある金持ちの畑が豊作だった。金持ちは、『どうしよう。作物をしまっておく場所がない』と思い巡らしたが、やがて言った。『こうしよう。倉を壊して、もっと大きいのを建て、そこに穀物や財産をみなしまい、こう自分に言ってやるのだ。さあ、これから先何年も生きて行くだけの蓄えができたぞ。ひと休みして、食べたり飲んだりして楽しめと』。しかし神は、『愚かな者よ、今夜、お前の命は取り上げられる。お前が用意した物は、いったいだれのものになるのか』と言われた。自分のために富を積んでも、神の前に豊かにならない者はこのとおりだ」。
・世はサタンの支配下にあるように思えるかもしれない。しかし、神は見ておられる。あなたがたの神は終わりの時に、不義を裁いてくださる。「この苦しみはやがて終わる」、その希望を持て。
−?テサ1:6-7「神は正しいことを行われます。あなたがたを苦しめている者には、苦しみをもって報い、また、苦しみを受けているあなたがたには、私たちと共に休息をもって報いてくださるのです。主イエスが力強い天使たちを率いて天から来られるとき、神はこの報いを実現なさいます」。
・あなたがたを迫害する者は裁かれる。だから、相手を恨まず、現在の苦しみを耐えよ。
−?テサロニケ1:8-9「主イエスは、燃え盛る火の中を来られます。そして神を認めない者や、私たちの主イエスの福音に聞き従わない者に、罰をお与えになります。彼らは、主の面前から退けられ、その栄光に輝く力から切り離されて、永遠の破滅という刑罰を受けるでしょう」。
・それは相手の滅びを願うことではない。主が報復されるから、あなたは相手の救いの為に祈れ。
−マタイ5:44「私は言っておく。敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい」。
・主の為に苦しみを耐えなさい。主も苦しみを耐えられたのだ。私もあなたのために祈りますとパウロは励ます。
−?テサロニケ1:11-12「このことのためにも、いつもあなたがたのために祈っています。どうか、私たちの神が、あなたがたを招きにふさわしいものとしてくださり、また、その御力で、善を求めるあらゆる願いと信仰の働きを成就させてくださるように。それは、私たちの神と主イエス・キリストの恵みによって、私たちの主イエスの名があなたがたの間であがめられ、あなたがたも主によって誉れを受けるようになるためです」。

-

Copyright© 日本バプテスト連盟 篠崎キリスト教会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.