江戸川区南篠崎町にあるキリスト教会です

日本バプテスト連盟 篠崎キリスト教会

今週の説教

2022年12月4日説教(ルカ1:5-25、二つの命の誕生預言)

1.最期の預言者、最初の証人ヨハネ ・イエスの生涯を記すものが四つの福音書ですが、その中でルカ福音書だけがイエスの生誕と同時に洗礼者ヨハネの誕生の次第を書きます。それがルカ1章冒頭の記事です。今週から降誕節が始まります。今日はルカ1章5-25節から洗礼者ヨハネの誕生預言について学び、来週主日は1章26-38節からイエス・キリスト誕生預言を学び、この二つの命の誕生の預言から私たちに何が語られているのかを聞いていきます。 ・洗礼者ヨハネは「最期の預言者」だと言われています。預言者は歴史の転換点で現れ、神の言葉を預かって、それを人々に告げます。旧約聖書はその預言者の言葉を集めたものです。旧約の終わり、キリストの降誕以降、預言者は現れていません。それは「キリストが来られ、神が人間の歴史に最終的、直接的に介入された以上、神の言葉を預かる預言者は要らなくなった」からです。へブル書は語ります「神は、かつて預言者たちによって、多くのかたちで、また多くのしかたで先祖に語られたが、この終わりの時代には、御子によって私たちに語られました」(ヘブル1:1-2)。「御子によって私たちに語られた」、キリストこそ生 ...
説教全文と礼拝ビデオはこちら

新約聖書

旧約聖書

説教

Copyright© 日本バプテスト連盟 篠崎キリスト教会 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.