すべて重荷を負うて苦労している者は、私のもとに来なさい。

トップ  >  出エジプト記(完)  >  2003年7月9日祈祷会(出エジプト記17章、服従と反抗)
1.試し(マサ)と争い(メリバ)

・民は主の導きに従って移動したが、そこには水はなく、民の不満が再び爆発する。
―出エジプト記17:1-3「主の命令により、イスラエルの人々の共同体全体は、シンの荒れ野を出発し、旅程に従って進み、レフィディムに宿営したが、そこには民の飲み水がなかった。民がモーセと争い『我々に飲み水を与えよ』と言うと、モーセは言った『なぜ、私と争うのか。なぜ、主を試すのか』。しかし、民は喉が渇いてしかたないので、モーセに向かって不平を述べた『なぜ、我々をエジプトから導き上ったのか。私も子供たちも、家畜までも渇きで殺すためなのか』。」
・レフィディムに民を導かれたのは主である。主は、必要があれば、民を水のないところに導かれる。私たちに与えられているのは約束であって、成就ではない。私たちは途上の生を生きているのだ。
―ヘブル11:13-16「この人たちは皆、信仰を抱いて死にました。約束されたものを手に入れませんでしたが、はるかにそれを見て喜びの声をあげ、自分たちが地上ではよそ者であり、仮住まいの者であることを公に言い表したのです。このように言う人たちは、自分が故郷を探し求めていることを明らかに表しているのです。・・・彼らは更にまさった故郷、すなわち天の故郷を熱望していたのです。」
・導きの過程の中で、私たちが水のないところに導かれることもありうるのだ。しかし、民はその導きに納得せず、モーセを殺そうとする。教会の運営がうまくいかなくなった時、会衆が牧師を解任しようとするのも同じだ。
―出エジプト記17:4「このときモーセは主に叫んで言った、『私はこの民をどうすればよいのでしょう。彼らは、今にも、私を石で打ち殺そうとしています』」(口語訳)。
・モーセは主に願い、主は彼らに水を与える。これで、一時的には問題は解決するが、苦難が来れば同じ問題が再燃する。問題は外部状況ではなく、私たちの心のあり方(信仰)なのである。
―出エジプト記17:6-7「『見よ、私はホレブの岩の上であなたの前に立つ。あなたはその岩を打て。そこから水が出て、民は飲むことができる。』モーセは、イスラエルの長老たちの目の前でそのとおりにした。彼は、その場所をマサ(試し)とメリバ(争い)と名付けた。イスラエルの人々が『果たして、主は我々の間におられるのかどうか』と言って、モーセと争い、主を試したからである。」
・「神は本当におられるのか」、人は常にしるしを求める。おられるのなら水を与えよ。おられるのなら病をいやせ。おられるのなら、十字架から降りてみよ。神を試すとは神を自分の奴隷にすることだ。これは信仰ではない。
―マルコ15:32「『メシア、イスラエルの王、今すぐ十字架から降りるがいい。それを見たら、信じてやろう』。一緒に十字架につけられた者たちも、イエスをののしった。」


2.アマレク人との戦い


・荒野を行く民に砂漠の放浪民であるアマレク人が襲い掛かった。
―申命記25:17-18「あなたたちがエジプトを出たとき、旅路でアマレクがしたことを思い起こしなさい。彼は道であなたと出会い、あなたが疲れきっているとき、あなたのしんがりにいた落伍者をすべて攻め滅ぼし、神を畏れることがなかった。」
・民は戦ったが、モーセが神の杖を掲げている時は優勢になり、それを下ろすと劣勢になった。
―出エジプト記17:9-11「モーセはヨシュアに言った。『男子を選び出し、アマレクとの戦いに出陣させるがよい。明日、私は神の杖を手に持って、丘の頂に立つ。』ヨシュアは、モーセの命じたとおりに実行し、アマレクと戦った。モーセとアロン、そしてフルは丘の頂に登った。モーセが手を上げている間、イスラエルは優勢になり、手を下ろすと、アマレクが優勢になった。」
・民はモーセの杖の先に神のみ手を見た。神のみ手が見えている時、彼らは勇敢に戦ったが、見えなくなると弱くなった。信仰共同体の指導者は民に「神のみ手」を示すのが、その役割である。
―出エジプト記17:12-13「モーセの手が重くなったので、アロンとフルは石を持って来てモーセの下に置いた。モーセはその上に座り、アロンとフルはモーセの両側に立って、彼の手を支えた。その手は、日の沈むまで、しっかりと上げられていた。ヨシュアは、アマレクとその民を剣にかけて打ち破った。」
・アマレクとの戦いが示すものは、神の業は人を通して為されるということだ。私たちのありようが、私たちの人生を変えていく。
―エレミヤ 18:7-9「あるとき、私は一つの民や王国を断罪して、抜き、壊し、滅ぼすが、もし、断罪したその民が、悪を悔いるならば、私はその民に災いをくだそうとしたことを思いとどまる。」
プリンタ用画面
友達に伝える
前
2003年7月2日祈祷会(出エジプト記16章、食物と信仰)
カテゴリートップ
出エジプト記(完)
次
2003年7月16日祈祷会(出エジプト記18章、エテロのモーセ訪問)